リキッドファンデーションの悩み

ファンデーションを付け方と悩みの違い

【悩み】全体的にむらなく塗ることが難しいことと乾燥すると目立つところです。34歳・女性

ファンデーションを伸ばすものは使っていません。いつも手で伸ばしてつけています。スポンジなどを使用するとファンデーションの量が減る気がするので勿体ないと感じていることと、手で全体的に広げて塗った方がきれいにむらなく塗れるからです。

【悩み】塗る時に手が汚れる50代・女性

リキッドファンデーションを塗る時には手でつけています。スポンジなどは使いません。手が汚れるのが困ったところですが、細かいところまで指先でつけることができるので、指先でファンデーションを塗ることがほとんどです。

【悩み】崩れる40代・女性

ファンデーションの付属のスポンジ使用です。別売りの安い物を使うのもありですが、付属のスポンジはファンデションが肌に乗りやすいので使用しています。付属の物は品質がよく、長持ちするような気がします。洗いながら使用しますが、汚れが気になったら買い換えます。

【悩み】化粧崩れする40代・女性

リキッドファンデーションを使用する時は、スポンジは使用していません。手でつけた方かファンデーションを伸ばしやすく、小鼻回り道等の細かい場所へつけやすいからです。

【悩み】乾燥して肌がバリバリになってしまう40代・女性

ファンデーション付属のスポンジを使っています。付属のスポンジを何回も洗って使っているうちにだんだんボロボロになってくるので、そうなったら100円ショップで安いノーブランドのファンデ用スポンジを買って使っています。

【悩み】時間がたった後の化粧崩れ30代・女性

スポンジ等を使用することも無いことはないですが、基本的には手を使って伸ばしています。スポンジを使うよりも肌に優しいような気がするためです。力の入れかげんの調節がしやすいですし、広いところも細かいところも、手や指の色々な場所や感覚を使ったりしながら伸ばすことが出来ます。

【悩み】皮脂で崩れやすい24歳・女性

百円均一に売っている角型の固めのスポンジを使用しています。以前はパッドやスポンジを使わず指先で伸ばしていましたが、よりファンデーションと肌の密着率を上げて化粧持ちを良くするためにスポンジを使用し始めました。

【悩み】ノリ、仕上がり20代後半・女性

基本的にはビューティーブレンダーというスポンジや、それに似た、水に含ませるタイプの大きめのスポンジを使っています。(リアルテクニクス、ロレアル等)たまにリキッド用のブラシなども使いますが、スポンジのほうが馴染ませやすいので個人的にはブラシよりもスポンジのほうが好きです。

【悩み】自分の肌に合った色の選び方が難しい37歳・女性

私がファンデーションをつける際に愛用しているものは、ダイソーに売っている10個入りの使い捨て化粧パフです。以前は付属のパフを使っていたのですが、それだとパフが汚れた時に洗うのが面倒でついそのまま使い続けて不衛生だと感じたからです。

【悩み】時間が経つとくすみが出てきて乾燥してくる39歳・女性

100均で購入した使い捨ての角型タイプのスポンジを使っています。安いものでもしっかりファンデを伸ばしやすい作りなのと、平らなスポンジよりも顔の凹凸に沿ってきれいに塗れることがその型を選ぶ理由です。また、衛生的にも菌が繁殖しやすいスポンジを長期的に使うよりも使い捨ての方が衛生的だと思うからです。

Copyright (C) 2017 リキッドファンデーションの悩み All Rights Reserved.